1

「私だけを愛してよ」と母親である北条麻妃に迫る黒ギャルな娘・彩花ゆめ。やや強引に唇を奪い親子でのレズエッチへと発展する